図書館展示案内

  1. トップ>
  2. ご利用案内>
  3. 図書館について
  4. 図書館展示案内

前のページへ戻る

年間スケジュール

                                                                                               
2022年3月9日(水)~4月27日(水) 図書館コレクション展-昭和学園教育の礎-
2022年5月18日(水)~7月20日(水) 図書館特別展 夏目漱石 修善寺の大患前後
2022年9月28日(水)~11月16日(水) 図書館コレクション展-食と文学-
2022年12月1日(木)~12月21日(水)
2023年1月11日(水)~ 2月 1日(水)
国会議事堂コレクション-絵画資料を中心に-
2023年3月8日(水)~5月10日(水) 図書館コレクション展-昭和学園教育の礎-
  • 会場:昭和女子大学図書館 コミュニティルーム(8号館3階)
  • 開館日:開館カレンダーでご確認ください。
    ※日程を変更する場合があります。「お知らせ」にて最新情報もあわせてご確認ください。
  • 開館時間:9時~17時
    ※学内者は図書館開館中は上記時間以外も観覧できます。
  • 入場・観覧:無料
    ※一般の方々のご観覧を歓迎いたします。( 図書館入館は、16時30分迄 )図書館メインゲートのインターフォンで入館をお知らせください。
    ※自家用車でのご来場はご遠慮ください。
  • お問い合わせ:TEL:03-3411-5430(受付)

2022年12月1日(木)~2023年2月1日(水) 国会議事堂コレクション展-絵画資料を中心に-

 本展では、昭和女子大学元教授・近代文化研究所客員研究員堀内正昭先生寄贈の国会議事堂関連資料を紹介します。

 2021(令和3)年、堀内正昭先生から国会議事堂関連の錦絵11点、版画36点、資料2点を恵贈にあずかり、既存の貴重資料「国会仮議事堂階下之図」「国会仮議事堂階上之図」と併せて本学図書館の特殊コレクションとしました。

 現在の国会議事堂は1920(大正9)年から約17年をかけて1936(昭和11)年に完成しましたが、ここに至るまでに仮議事堂は4棟存在しました。その間建物の焼失は2回。本展では、1890(明治23)年11月竣工後、わずか2か月で焼失した初代(第一次)国会仮議事堂に関わる貴重な資料を展示します。

 国会議事堂の研究は、建築史のみならず、国の政治体制や権力などの政治学、議論・議場の歴史など様々な面からなされています。多くの方にご高覧いただき、国会議事堂という建築物から政治のみならず、ひろく当時の社会を考えていただく機会になりましたら幸いです。

 最後になりましたが、開催にあたり、堀内正昭先生には、展示企画、資料選定、解説指導、説明動画作成など、多大なるご支援ご協力を賜りました。厚く御礼申し上げます。

二〇二二年十二月吉日
               昭和女子大学図書館


※國會假議事堂 階上之圗・階下之圗は現物展示期間が
   異なります。
   階上之圗:2022年12月1日(木)~21日(水)
   階下之圗:2023年1月11日(水)~2月1日(水)

                 

クリックして拡大

クリックして拡大

※過去の展示は以下からご覧ください。